女性の薄毛は辛い悩み!改善する方法について詳しく紹介

女の人

更年期が原因で抜け毛

レディ

ホルモンバランスの乱れ

薄毛は男性だけの悩みと思われていますが、ここ数年で女性の方も悩まれている方が増えてきているのです。その原因のひとつとして、ストレスです。女性も社会的に進出してきて、仕事面でも男性と同じく責任ある立場になる方が増えてきています。仕事のプレッシャーからストレスを抱えてしまう人も少なくなく、それが抜け毛につながります。また、女性はダイエットやパーマ、カラーリングを行います。過剰なダイエットにより栄養不足で髪の毛まで栄養が回らない、過度なパーマや頻繁にカラーリングをすることで髪の毛を傷めて抜け毛に繋がります。ただし、これらはダイエットならしっかりと栄養を摂る、ストレスが原因ならストレス解消をさせたり睡眠を十分にとりリラックスさせ精神を安定させるなど比較的改善させやすいのです。ところが改善させにくい薄毛が更年期になると、ホルモンバランスが乱れてきて抜け毛が引きおこります。原因は男性型脱毛症です。男性型脱毛症は、主に男性ホルモンが原因で薄毛になる症状です。これが女性と何が関係あるのかというと、更年期になると若い時のように女性ホルモンが活発に分泌しなくなってくるので相対的に男性ホルモンの量が多くなってしまうのです。それに伴って抜け毛が増えてくる症状です。これの薄毛を改善させるには、頭髪専門クリニックを受診することです。男性だけの患者なので行きにくいと思われるかもしませんが、最近は女性専用の薄毛外来もあるのです。治療法は、主にミノキシジルなどの発毛効果のある薬を処方して改善させていきます。